エルドラ カジノ

KINCHO

サッサとふこう!

サッサは、おそうじシートだよ。

登場人物

  • サッサパンダ
    3度の笹よりサッサが好き。
    みんなに使い方を教えたくて現れたサッサの伝道師。
    おなかは、生あたたかい。
  • お姉さん
    歌のお姉さんを目指して○年。
    パンダが家に現れるまで、サッサはおろか、掃除をしたことがなかった。
    サッサの好きなところは「匂い」。

サッサの使いかたMOVIE

  • 棚をふこう!篇
  • 革靴をふこう!篇
  • 照明をふこう!篇
  • ピアノをふこう!篇
  • フローリングをふこう!篇
  • 網戸をふこう!篇
  • すき間をふこう!篇
  • 踊るパンダ篇

みなさまからいただいたサッサのええとこをご紹介

我が家の夫は熱狂的なサッサ信者です。
年末の掃除、引越し、新しい家電に入れ替える時、どんな時でも「サッサ買ってこい、これが1番だ!!」や「1袋?最低でも2袋だろ、何袋あっても良いんだよサッサは!!」と熱弁しています。
正直結婚するまで私はサッサを知りませんでした、ごめんなさい...
ですが、今は大丈夫です。我が家に熱烈なサッサ信者が居るのですから。
確かに掃除の際はサッサが1番重宝します、しっかりホコリを絡め取りヘタレない質感。
私もサッサ信者の妻として、身近な方にサッサを広めてゆければと思います。(40歳女性)

祖母も母も私もサッサ愛用者です。
家のそこら中に置いてあります。
独り暮らししてからも、実家からの荷物にはサッサが入っておりいつも暇さえあればサッササッサしてます!彼が家に来た時も、ついサッササッサ。サッサ!
そんな姿を見ていたせいか、ある日大量のサッサと花束をくれたんです。驚いたのですが、なんだか彼のあたたかい人柄にふれた気がして。今も我が家にはそこら中にサッサがあります。
きっと私達の子供もサッサで家中をピカピカにするんだろうなぁー!(27歳女性)

びっくりし過ぎちゃって参っています。
人生の中で掃除と言えばサッサ以外、皆無ですよ!こんなに魅力的な商品はないでしょ!
しかも、しかも、一般主婦ですが、どうしても開発したい家電があって、それでこのサッサが使えたならばって延々3時間も家族に熱弁していた矢先に見つけたSOS。私はこの商品を心底、愛しています。
このパーフェクトな商品は、掃除界のno,1だという敬意を持ってお家のお掃除させて頂いており、どれほどの感謝を述べて良いのわからないほど、素晴らしい商品です。
こうして欲しいとかはありますが、サッサの黄色というやる気にさせる色と掃除の完璧さはそのまま後世まで残してほしいです。
どうぞどうぞどうぞ宜しくお願いします。(48歳女性)

さっきも投稿させて頂きましたが、もっと詳しくSOSについて知りたいです!正直、もう夜中の3時だけれど寝れないほど、このSOSに向き合っています。
このサッサの無限の素晴らしさに不可能はないと信じていて、子供の頃掃除として渡されたサッサこそが神がかりでした!
このご時世、こんな万能な掃除アイテムを知らずに、色んな掃除アイテムを買っている若者や世間はどーーーかしているぜ!って思っています。もっとお話しをお聞きしたいです。
そういう場があるならば、大阪まで行きます!宜しくお願いします。(48歳女性)

私が子供の頃は、家具・家電製品・照明器具・障子などの埃取りはハタキを使っていましたが、埃が舞い上がって回りに拡散してしまいました。
いつ頃からか定かではありませんがサッサを使うようになり、埃がきれいに取れることが目に見えて、気分もよくなったことを覚えています。
その時、周りをきれいにすることは、心も澄みやかになることが分かりました。当然、今でも使っています。(70歳男性)

サッサ、発売当初、母から自分の部屋は自分できれいにしなさいと手渡されたのが、サッサでした。
それ以来私のポケットにはいつもサッサがあって、ほこりや髪の毛などあると、さっとサッサでひと拭き、きれいになって、うれしくなりました。ツヤも出て、ぴかぴかわが部屋でした。
あれから、どんなにつらくて悲しい時でもサッサで掃除すると、まわりがさっときれいになって、元気になれました。
今は孫たちと「サッサできれい」と言いながら、サッサタイムを楽しんでいるバーバになりました。(68歳女性)

嘘かと思われるかもしれませんが、まさに!まさに今日!「そういえばコレ実家で使っていたな〜」と懐かしくなってたまたまサッサを購入しました!
実家ではピアノや仏壇など黒光りさせたいもののお掃除定番商品でしたが、自身で購入したのは初めて。
生活家電やキッチン家電の掃除をはじめ、子どものランドセルをひと拭きするとツヤが出ます。
久々に使ってみると、他社のお掃除シートよりもホコリキャッチ力が遥かに優れていることがわかりました。
そんな矢先、Twitterにてこの哀愁漂うキャンペーンを偶然発見したものですから、これは是非ひと言お礼をお伝えせねばと、こちらに記入致しました。長々と申し訳ありません。(37歳女性)

20代ですが、祖父母と一緒に暮らしている事もあり、サッサは小さい頃から大変お世話になっております!
掃除をするといったら、サッサ。サッサを出してきたら、仏壇周りの掃除は私の担当だったので、ピカピカになるのが楽しみに掃除していました。今でもタンスのホコリをキャッチして放さないようにするには、まずはサッサで一度ふき取るのが基本です。
幼少期にサッサと出会ったことで、今の掃除にも欠かせないものになっています。
サッサのSOSを少しでも救済できるように、友達にもサッサの魅力を伝えていければと思います!
これからもサッサの活躍は必要不可欠であり、ずっと一緒に掃除のお供をしてもらえると助かります。(28歳女性)

うちでは、車に乗る助手席の人がサッサでダッシュボードなどを拭いてきれいにする!という習慣があります。私が助手席に乗った時から始めました。
今では、家族みんなでちょこっと掃除してます!(51歳女性)

とにかく、直ぐにまさに「サッと出してササッと使える」手軽さ、ワンアクションなのがいい。
自動車には必ず積んでおいて、助手席や後部座席の人には目に付いたところをササッと拭いて掃除してもらうようにしている。それくらい手軽。
最近では、下駄箱に必ず置いておき、帰宅の度に玄関周りを掃除する。ホントにササッと。
無理の無さがサッサの魅力。(61歳女性)

車に置いておくと便利だよと、父に言われて、自分の車を持った時から、車の中にあります。
車の中を、簡単にキレイにサッサとお掃除できます。埃が舞い上がらないのがベストです。(41歳女性)

自転車を掃除するのにとても重宝しています。
薄くて一拭きで艶が出るし、自転車なのですぐ油で汚れるのですが結構大きいので汚れていない所を折り返して使え、真っ黒になったら気兼ねなく捨てられる所が好きです。
うちではサッサが無くなったら困ります。(42歳女性)

幼い頃、父にマウンテンバイクを買ってもらった時のことです。
誕生日でもクリスマスでもない日のプレゼントだったということもあり、特別感の強いプレゼントで、うれしくてうれしくて、毎日のように乗り回していました。しかし、当たり前ですが、使えば汚れます。それが子どもながらにショックでした。
そんな時、父が「サッサ」をササッと取り出して、自転車をピカピカにしてくれていました。父からすれば、趣味のバイクのメンテナンスのついでだったのかもしれませんが、今でも時折、ふと思い出します。(40歳女性)

我が家では母が昔から使っています。仏壇を掃除する時に使ってます。これで磨くと埃も取れてツヤも出ると言ってます。
先日も買ってきてと頼まれました。
このキャンペーンを知り、「我が家では当たり前」のサッサがこんなことになっているなんて悲しく思いました。頑張れサッサ!(44歳女性)

サッサと言えば、やはり仏壇掃除です。
亡き母が仏壇は水拭きするな!といつもサッサを使っていて私もそうしています。
使い捨てのホコリ取りシートはホコリは取れますが、ピカピカにはなりません。
年末に必須アイテムですね。(61歳女性)

小さい頃、お盆前と正月前の仏壇掃除は毎年祖母と私の仕事でした。
掃除をする日になると祖母がサッサを棚から取り出してくれ、仏壇の磨き方について教えてくれました。サッサを使って、ピカピカになるまで拭いたのをよく覚えています。
サッサを思い出すと、サッサの匂い、感触と共に祖母との思い出が浮かんできます。仏壇のイメージだけど、それがまたなつかしい。(32歳女性)

亡くなった祖母がいつもサッサを使っていました。掃除を手伝う時もいつもサッサを渡されて、家具やお仏壇の拭き掃除を手伝っていた記憶が甦りました。
埃が一気に取れるし、あとがツヤツヤのピッカピカになって、子供ながらに綺麗になるのが楽しかったです。
この機会に、サッサでの掃除を再開しようかと思いました。思い出させてくれてありがとうございます。(46歳女性)

やっぱり我が家の電子ピアノの埃とりに最適です。
黒色なのですぐほこりが目立ちます。使い捨ての掃除ふきよりもきちんととれるので私はサッサを使ってます。
実は子供の頃実家にあるアップライトのピアノも母がサッサで掃除してました。よい商品だと思うので2世代で使ってます。
わたしの子供も大人になり3世代で使えるようロングセラー商品として残してほしいです。(45歳女性)

パッケージ見た瞬間、懐かしくなってしまいました!
幼少期から、実家のグランドピアノそうじといえばサッサでした!優しくほこりや手垢を拭きとってくれてピアノのような精密な楽器にも使いやすかったです!(34歳女性)

子供の頃、ピアノを習っていた私。
ピアノが欲しくて欲しくてたまらなくて、サンタさんにお願いしたところ、、、ある日、とうとう我が家にグランドピアノが!!
私はピアノを弾いたら弾きっぱなしでしたが(^_^;)
母はピアノの上に常に常備してある、「サッサ」で毎回拭いてくれて、鍵盤の艶を維持してくれていました。
あれから25年。今は私が娘の為に、ピアノの艶を維持すべく、サッサを使っています。こういうのって、受け継がれますよね(笑)これからも使い続けます!(44歳女性)

就活時代、足が痛くなりにくいリクルートに使えるちょっといい値段の靴を購入しました。
長く履いていてくすみがひどくなったとき、靴の艶出し剤がないのに明日本命の会社面接というとき、泣きそうになっていた私に母が新品のサッサを渡してくれて、これで拭きなさいと言われ半信半疑で拭くと靴に艶が出てなんとか履ける状態になりました。
いつも使ってる台拭きにこんな効果があったなんてと驚くと同時に機転の利いた母には頭が上がらないです。(33歳女性)

わたしだけ?革靴のつや出しに最高です!
デート時のお供にいつも重宝しています。
この前、彼女のお父さんと丁度サッサの話で盛り上がりました。15枚入りが嬉しい~~。(42歳男性)

仕事上、毎日スーツと革靴ですが、営業なので特に靴の汚れには気を付けています。そんな時に役立つのがサッサです。
朝出がけに、軽く拭くだけで汚れ落としとつや出しが出来て重宝してます。また、おろしたての靴には必ず最初にサッサで拭くようにしています。(60歳男性)

大掃除といえばサッサでした。学校の掃除にも使っていた記憶があります。
冬はぞうきんだと冷たい水ですすがなければならないので、いつもサッサを素早くゲットして使っていました。
中学高校と革靴で通学していましたが、サッサで磨くととてもツヤが出てきれいな仕上がりになるので靴磨きに愛用していました。(58歳女性)

私が生まれたころ買ったという実家のソファー。
サッサで磨くと革が嘘みたいにツヤツヤになります。
あと、木製の食器棚や扉もピカピカになるし、効果が見えるって最高!(52歳女性)

父が大切にしていた黒の革ソファー。
子供の頃座らせてもらえずいつもピカピカにしていました。
必ずこの黄色いサッサを持っていて、暇さえあれば常に磨いていた記憶があります。(55歳女性)

私は今お掃除用具は現代のものよりも昭和からあるものに信頼を置いています。これ、絶対いいんです。
サッサも愛用。我が家も実家もサッサ片手にソファからテレビ、電気の傘やらサッサしてます。(50歳女性)

とにかく、あちこちに「サッサ」置いてます。
我が家は、総勢6匹の猫さんが同居してます。もぉ、朝から晩までサッサですわ。猫毛は、うちらの抜け毛より最強なので……( ̄ー ̄)
中学生になった娘は制服に毎朝まとわり付く猫毛、チリに大変です。…が、朝イチ、サッサでスィ~っと床を撫でれば静電気も防いでくれるらしく、猫毛無しで登校してます。
年末は捨てるつもりで、ガンガン掃除してます。ありがたい商品を開発してくれて感謝しかありません。(54歳女性)

私は20年以上津軽三味線をやっています。お師匠様が亡くなる数年前。サッサをホームセンターで発見し三味線の棹を拭くのに便利なことを発見しました。激しく弾いた後は三味線が汗や手汗で汚れます。
サッサは、どんな棹を拭く布よりも万能です。
お師匠様にもあげたら大変喜ばれ、お師匠様が亡くなった今も、サッサを使う時にあの時の笑顔が浮かびます。仲間にもどんどんお勧めしています。この商品はずっと販売していて欲しいです。(43歳女性)

商品ができてはいつの間にか無くなる現代、金鳥サッサは、私が高校を出る頃に発売されたと思います。
母は 床や畳などの部屋掃除に、父は自転車や工具の掃除用に、そして私はギターを磨いていました。
社会人になりゴルフを始めたときにはゴルフクラブも磨いていました。そうそう 母親は仏壇掃除用にも準備していました。いい製品は何年経っても色々なことに使えますね。
サッサはもっともっと進化を続けるものと思います。(74歳男性)

アコースティックギター磨きに最適。フレットバーの滑りがよくなり腕前が上がったように思う 気持ちええ
ここ1番の高級雑巾?(45歳男性)

エレキギターに使ってます。
艶出し剤なしでボディはピカピカに!金属パーツのくすみもとってくれます。(48歳男性)

趣味でアンティーク家具や小物を集めています。家具は日々使用していますが、数百年も前の家具は何かと手入れに苦労します。そこでサッサの出番!アンティーク家具や小物と恐ろしく相性が良いんです。
傷付けずに埃取りが手軽に出来て、アンティーク特有のくすんだような艶感を復活させてくれます。
アンティークのような数百万(一千万超えのものでも大丈夫でしたよ!)の価値をもつ家具や小物を、難しい手順や手間をかけずに美しく維持出来るのはサッサの魅力のひとつ。
これからも我が家のアンティーク達のために、ずっとずっと作り続けて下さいね。今年もどうぞ宜しくお願い致します。(38歳女性)

ピアノや仏壇など黒いものを拭くのに良い、跡が残らないと子供の頃に教わりました。
現在、プラモやレゴ、フィギュアなどの埃がつきやすいプラ製品の手入れに使っています。
また、本来の用途とは違うかもしれませんが、
パーツや原型のヤスリがけの際に下に敷いておくと、都度拭きながら作業ができて掃除も楽です。(47歳女性)

実家を出て、自分で掃除する機会が増え有名なサッサを買いました!
というのも、色んなマイクロファイバーを使ってましたが全然ほこりとか取れなくて、ムッとすることが多かったのです。
実家にもあったサッサを買って使ってみたところ、ほこりがすごい取れるんです!すごい感動しました!!
使ったことない人に、一度は使ってみて欲しい。とりあえず、掃除が楽になるので、主婦さんにおすすめしたいです。
あと、私のおすすめは年末掃除の網戸に最適です。色んな掃除用具があると思いますが、場所も取らないサッサ一枚で済ませられます。
とても愛用させていただいてます!(27歳女性)

子どもの頃使ってました。
ええところ、例えばテレビや棚を拭いたあと、サッサを畳んでそれらの少しの隙間に収納できる、つまり拭きたい場所にちょこっと片付けられることです。
埃を拭く→しまう→数日後、おっ!埃が。よし!拭こう。あれ?どこにしもたかな?→拭き掃除したいのにー!拭くもんどこ行った!?
がないことがええんです。で、よく使ってました。
それにプラス、汚れてもたたみ直して、また新しいきれいな面が出てくることがよかったです。(57歳女性)

インテリアメーカーに勤務しておりショールーム清掃が頻繁にあるのですが、うちの会社ではサッサ争奪戦が繰り広げられます。
サッサがない!サッサ取ってこい!サッサもっとないのか!と清掃中はサッサの言葉が飛び交ってます笑
雑巾ともウエットティッシュとも違う、なんとも言えない拭き心地・拭き仕上がりに感動し、ショールームの家具・インテリアはいつもピカピカで喜んでおります。(27歳女性)

若い頃、引っ越し屋で働いている時の必需品だった。毎日、お客様の家具を拭き拭き。会社のサービスの一貫であった。
あれから20年経ち、自分の家も建ち子供達があっちこっち汚すから掃除をしようとホームセンターへ。
何故かサッサが売ってなく、ネットで検索。販売終了の文字を見てびっくり。そのまま調べてホームページまできた。売ってるじゃん!てかキンチョーって色々あるなぁー!って思って感動。サッサってキンチョールの会社なんだーって感動。キンチョーに詳しくなりました。
僕は残りの人生、サッサを買い続けます。応援しています。(40歳男性)

一般企業で、事務職をしているのですが、パソコンやコピー機、ファックスなどによくホコリが積もるんです。
そんな時、サッサでパパッと拭き取ると、もう気分までスッキリ!
掃除より仕事進めて!っていう若い先輩の目を盗んでサッサで掃除するのが、私の楽しみです。(42歳女性)

職場(大学図書館)で重宝しています。
学生さんが使用する1人用閲覧席は木の風合いを生かしたものであるため、水拭きはできません。毎回ハンディモップでホコリをとり、仕上げにサッサで拭いています。
湿気が大敵&ホコリが溜まりがちな図書館では、サッサがないとお掃除できません! どうかこれからもよろしくお願いします!(45歳女性)

え!!いいところですか!!職場では大活躍ですよ!
包帯工場なので包帯のこまかーいケバケバがとても出るんで、作業前の机を拭くのがサッサです!!細かいケバケバもホコリも逃さずキャッチしてくれるのでとても助かっています(^^)(46歳女性)

会社でコインランドリーの仕事をしていまして、掃除をする時によく埃を取ってくれるので大変役立っています。
(43歳男性)

冬の静電気シーズンのエアコン掃除に最適!
見た目全然汚れてなかったと思ったのに、拭いたら細かい埃がすごい!!
電化製品なので水拭きできないし、雑巾だと糸くずがつくので、サッサならキレイに拭き取れる!!最高です!(37歳女性)

図書館で働いていますが、年に1度棚卸しのような作業があります。その時にサッサは欠かせないアイテム!
本の上って実はホコリが溜まっていて、全然動かない本は肉眼でうっすら分かってしまう程…。拭くと真っ黒になることも!水拭きのできない本の掃除でサッサは大活躍しています。両面とも使えるのも凄く良いです!(36歳女性)

扇風機を仕舞うとき、羽から何から全部サッサで拭きます。ホコリのつもりがちな家具も二度拭きいらずでツヤツヤになるし、手荒れのひどい私の手にも優しい…
水仕事しなくても掃除が終わる!サッサありがとう!なくならないで!(45歳女性)

網戸の掃除に便利です。
水洗い等をするのは大変なので…。
サッサを使うとすぐにピカピカになるので、寒い年末の大掃除のときは特に重宝しています。
床や棚の上、家電などどの部分にも使えるので、ズボラな私をフォローしてくれるスーパーマンです。
これからも応援しています!!(31歳女性)

静電気で埃のたまりやすい電化製品には水拭きよりもサッサのほうが奇麗に埃がとれますし、ふきあとが残りません。
何年もたってから家具の後ろの隙間から埃をたくさんつけたサッサを発見したことがありました。(64歳女性)

とにかく手軽に家中のホコリを取れるので、各部屋に常備しておいて、ホコリが気になったらサッサでキレイにしています。
黄色なので、どこにサッサを置いたか、すぐに見つけられますし、静電気の影響を受けないので、家電製品とくにテレビのホコリを取るのに重宝します。(48歳男性)

テレビやレコーダーのホコリ掃除によく使っています。
静電気ですぐホコリが堆積してしまいますが、サッサはひと拭きでホコリ除去ができるので抜群ですね。助かっています。
あと関西弁でプロモーションされてるのがすごく大好きです!(43歳女性)

サッサ。もちろん知っています。そういう年代ですから。
サッサのええとこは、静電気を寄せつけがちな家電のほこりをしっかりふき取ってくれるところだと思います。
ふき取るだけであれば、他でも代用できますが、ツヤが出せるという点が違うところかと思います。
サッサが今、そんなことになっているとはデータを見て正直驚きました。使います。買います。頑張ってください!(48歳女性)

サッサは静電気でついた埃を取るのに重宝しています。
テレビや車のダッシュボードによく使わせて頂いています。
これからも、お世話になります。(47歳男性)

電化製品の埃取りには欠かせません。
特に、サーキュレーター、空気清浄機等の細かい隙間掃除には必須です。
細く切っても破けず、ツヤも出る上、プラスチックの劣化対策にも良さそうな気がします。気が遠くなるような作業にも最後まで付き合ってくれ、いつも無駄なく使い切ってます。サッサ、ありがとう!(49歳女性)

自分が小学生のころから年末の大掃除はキンチョウのサッサを利用して家中をピカピカにしています。
特に家具家電は水気で故障せず、きれいに掃除ができます。今回のアンケートで20代がサッサを知らない、見たことないが半数あるいは過半数を占めていることに衝撃です。自分の子供は知っているし使用させていますが、孫にも使用させます。(53歳男性)

なんてったって薄いでしょ!?だからね、狭ーい隙間のお掃除なんてサッサにしか出来ないのよ!
我が家はテレビラックに置いてあるアンプやブルーレイレコーダーの隙間はサッサ頼り。ラックもテレビなどのAV家電もみんな黒だから埃が目立つんです。
そんな中、商品名通りサッと出してサッサと拭けるのが嬉しい!埃が舞い上がらずすぐサッサに絡みついて取れて、それが目に見えるのもいい。すぐ捨てられるのもいい。
水拭きだと拭き跡が付くのでサッサにしかできません。
サッサは絶対に欠かせないものです!!(41歳女性)

我が家は、30年以上サッサにお世話になっています。特に大掃除の時など電気の傘や扇風機などの家電を掃除する時、ホコリや汚れをピカピカにしてくれます。
又、夫は、サッサが大好きで家に在庫がないと不安らしく、サッサをきらした事はありません。(58歳女性)

52周年おめでとうございます。
毎年年末の大掃除になるとサッサをまとめ買いしにいくので知らない人がいることに驚きました。
とにかく買う時から目をひく黄色で、汚れがよくみえて掃除したーって達成感を感じられます。
素材が優しいので、傷つけたくないピアノの手垢も革靴のほこりも優しくとれつやがでます。コロナ禍になり、家族皆で使い物に気を使うようになりました。
リモコンや、スマホ、タブレット等もささっとサッサでふくようになりました。電話や棚など気になったときにすぐ使えるように各部屋の棚に常備しています。良いところしかないサッサ。これからも愛用している私達の為に、サッサを作り続けてください。(43歳女性)

学生時代、家族総出の大掃除には、サッサが必ずありました。ホコリかぶった家電の配線を、掃除機で吸い込んだら、その後に、サッサですかさずゴシゴシ、テレビの画面周り、リモコンもゴシゴシ、普段手の届かなかいドアの上もゴシゴシ、家中をゴシゴシしてました!(41歳男性)

サッサと取り出しすぐにきれいになる。
ずーっと使い続けてます。知らないなんてもったいない。普段の掃除はもちろん。この時期の大掃除には大活躍。
割箸に絡めて細かい隙間まで重宝してます。
とありきたりの誉め言葉ですがとにかく役立ち頼りになります。これからもよろしくお願いします。(61歳男性)

色んな掃除道具があるけれど、年末の大掃除にはやっぱりサッサです。真新しいサッサで、照明器具、額縁、時計、棚の上と、高いところから順番に拭きますが、くるくる丸めてポケットにも入れておけて、使いやすいです。
埃で次第に汚れて、両面ともに使用すると、最後に玄関のたたきを拭いてお役御免になります。
汚くなって破けても、捨てればいいと思うので、ガンガン使っています。バケツ、洗剤、水を使うこともなく掃除ができるのもいいところです。これからもずっとなくならないでほしいです。(61歳女性)

子供の頃から年末はサッサで掃除が定番。
主人は神棚のお掃除にはサッサ。
神様もピカピカになっているに違いない。
細めに割いて、ハタキ代わりにもなります。
磨けば光るし、万能選手です。
我が家には、必需品。(50歳女性)

えっ!?私39歳ですけど昔から良く使ってますよ(*´ω`*)!大掃除では間違いなく活躍ナンバー1です!以前ドラッグストアで働いていましたが年末年始の時期はサッサを目立つところに陳列して売り上げを伸ばしていました(*´ω`*)
やっぱり一番の思い出は引っ越しの際に利用するサッサですね!荷物を片付けている時に、あれもあったな〜とか懐かしいものが埃をかぶってでてきて捨てるに捨てられないのでサッサで埃をキレイに落としてまた段ボールに入れて引っ越し先へ持って行くって感じの思い出が多いなぁ〜(●´ω`●)
掃除と引っ越しのお友達はサッサで決まりですね!!(39歳男性)

トイレの床を拭いて奥の埃が取りやすかった。
気がつくと白くなってるピアノをサッとふくと綺麗になる。
テレビ台の下、テレビの後ろ、空気清浄機の裏など、ホコリっぽいところは、サッサがあるとサッととれる。
何より、引っ越しの時はマストアイテムでした。
引っ越し屋さんがまずバッチリ持ってました!(37歳女性)

子供のころ、転勤族で引っ越しを繰り返していました。
そんなとき黄色のサッサは子供たちのお手伝いの合図。
母におねがーいと言われ家具をどかした後の埃をとったものです。サッサの黄色は合図の証。黄色が灰色になったとき、よく働いたものだと思ったものです。(50歳女性)

結婚して、新居に引っ越した時にお互いの荷物の中にサッサがありました。見覚えのあるパッケージを見て、価値観もきっと合うような気がしました。(33歳女性)

20年前に引越しをしたのですが、知り合いの大工さんに建てていただきました。
業者さんのクリーニングがあると思っていたら、ないと聞き自分達ですることになりました。木屑や埃などすごかったです。とにかく床にワックスをかけようと夫がホームセンターへ買いに行きました。その時買ってきたのがサッサでした。
リビングの床はワックスをかけて、ダイニングや脱衣所などはサッサで拭きました。私の母は水拭きした方がいいと言いましたが・・・。
すると細かい木屑がとれピカピカになりました。ひと拭きで充分でした。ワックスより全然楽じゃんと思いました。くしゃくしゃになるまで使って、後はポイできてなんて楽と思い使いまくりました。手はベタベタせず磨いた物は艶が出てすっごく掃除がはかどりました。某メーカーの物より使いやすかったです。買ってきた物が使い終わり追加して買いに行きました。その後娘の引越しもサッサを使いました。我が家にとっては何故か引越し絡みしか使わないのですが、それでも新居は簡単でピカピカがいいですよね。
そう思うとお世話になっていますね。これからは日々のお掃除にも是非使いますね~。(58歳女性)

昔おばあちゃんの台所にサッサの袋があった。
小学生だった私はおばあちゃんに「コレ何するやつ?」とたずねるとおばあちゃんは「コレかぁ?コレはなサッサ〜と何でも綺麗にしてくれんねん。サッサ〜と拭くだけやねん」と分かりやすく教えてくれた。
大人になり家事育児でてんてこ舞いな私にサッサは神道具だ。
テレビまわりやフローリングの床掃除に、小さく切って旦那の靴磨きと何でもサッサ〜と綺麗にしてくれる。52年の歴史はあなどれない。そして子供へと受け継がれて行く未来が見える。(36歳女性)

おばあちゃんの家に年末の大掃除のお手伝いに行くと必ず置いてありました!この黄色いのは何だ?と当時は思っていましたが自分が母親になって初めてサッサを見つけて、あっ!これは!とテンションが上がりました笑 ホコリもしっかりとれます!
今ではうちにも常備しています!(24歳女性)

幼少の頃、私は祖母に育てられました。一人っ子ではありましたが裕福ではなかったため、洋服は頂き物が多く、幼稚園のお弁当も毎日決まってキュウリの海苔巻き一本分でした。
誕生日には祖母がホットケーキを3枚重ねて、ろうそくを立ててお祝いしてくれたりもしました。
小学校入学前、祖母は私に新品の赤いランドセルを予約してくれました。
忘れもしません。待ちに待ったランドセルが届いた日。
祖母と2人で箱を開けると、中にはピカピカの赤いランドセルと
「ご入学おめでとうございます」と書かれたのし紙のついた黄色いサッサが入っていました。
私はまだ入学もしていないうちから、毎日黄色いサッサでランドセルを拭いては背負い、祖母に見せていました。
嬉しい新品のランドセル、私は入学後も毎日のようにサッサで拭いて過ごしました。小学校の6年間でサッサは真っ黒でボロボロになってしまいましたが、ランドセルはおかげでそこそこ綺麗な状態で役目を終えることができました。
あれからもう、44年も経ったのですね。
数年前に亡くなった祖母はずっと何でも雑巾を使っていましたが、若くして旅立った祖父の仏壇だけは、大事にサッサで拭いていましたっけね。
今度は私が、サッサで祖父母の仏壇と今年生まれた孫のランドセルを拭いてあげる番です。
黄色いサッサ、良いものは孫にも残してあげたいです。(50歳女性)

幼少期から家にはサッサがありました。
教わった記憶はありませんが、5歳の私でもそれが掃除用具であることはわかりました。
誰がどう見ても掃除用具なのです。家族がその黄色いタオルで家具家電を拭く様子を見て、子どもの私も真似をしてホコリをとりました。間違いようがないのです。
あの黄色いタオルは掃除用具なのです。家のどの場所に置いてあってもそれが掃除用タオルであることは一瞬で判別できます。(35歳女性)

子どもの頃のお手伝いにサッサを手にしてよくお掃除をしていました。それが楽しくって、楽しくって・・
黄色の表面が黒くなるとやった感が感じられたんでしょうね。もちろん、大人になっても使っています。サッサ、サッサ掃除頑張ります。(42歳女性)

祖母から三代使っています。
今は亡き祖母はサッサとは呼ばず「化学雑巾」と言ってました。
子供だった私にとって「化学雑巾」と言う響きはカッコよく祖母に頼んで使わせてもらい、
傷の心配もなくビックリするほど埃が取れ、子供にとってはお手伝いと言うより楽しい遊び感覚でした。
埃が予想以上に取れる体感をする機会を味わう事が一番大きいと思います。(50歳女性)

ちいさな頃から、自分の部屋を掃除をする時は、キンチョウサッサを使っていました。
吸い付くようにほこりを付着させて綺麗になり、今も楽しく掃除しています。
思い起こすと、母親がサッサを買ってきてくれてたから掃除が楽しく思うようになったことを感心します。子どもの教育にも有効なキンチョウサッサです。(60歳男性)

私は、小学4年生です。
家族みんなで大掃除した時に、お父さんの小学生の時は、学校で雑巾がけをしていた話をききました。
私は、学校ではしていません。
でも、家の大掃除でサッサで雑巾がけをしてピカピカになりました!ありがとう!(10歳女性)

子供の頃、サッサでランドセルを拭くとピカピカになるのが嬉しくて、毎日サッサでランドセルを拭いてから学校へ行っていました。
6年生になっても1人だけピカピカのランドセルだったので、同級生の汚れたランドセルに大人を感じていたのが懐かしい。(28歳女性)

私も7年前までは正直サッサのことは知らなかったです。
しかし今の職場で働き始め、拭き掃除のときにサッサを使っていると教えてもらい初めて使ったときは感動ものでした。
棚や机の上など簡単に埃が取れ、ものによってはツヤまで出るので、それからすぐに自宅用に購入したのを覚えています。
それからは切らすことなくサッサを購入し続けています。
よく埃が取れるのはもちろんですが、あのサッサならではのニオイを嗅ぐと「今日もしっかり掃除したな」という気分になるのであのなんともいえない香りも好きです!(34歳女性)

サッサのええとこは、サッサならではの、あの黄色い色が分かりやすい。
子供の頃姉とお掃除を週替わりにしてて、すぐ物をどこかにやる癖があった私にもすぐに見つけれたサッサ君。
今便利な他の商品とかあるんだけど、私は断然サッサくん派☆
30年は愛用して、また年末に向けて買いにいってこようかな☆
サッサの匂いも独特で大好き☆(40歳女性)

サッサのええとこは、あの黄色!
黄色がだんだん薄黒くなっていった時の達成感が凄い!
サッサがボロボロになると、自分の頑張りと重ね合わせ「お疲れ様☆」と自分とサッサに褒め言葉をプレゼントしたものです。
そして、サッサの匂いは、母の匂い。。。
母のサッサを手に掃除する姿が鮮明に浮かび、母に会いたくなります。色んな人生が、あのサッサの匂いと黄色の中に詰まっている気がします。無くならないで!サッサ!
明日、買いに行こ!(47歳女性)

一枚でサッと埃が取れて舞わないからホント便利。
キッチン周りの油と埃が混じったのも(戸棚やそのガラスなど)スプレーとか使わず拭くだけで綺麗になって、二度拭きや乾拭きもしなくて大丈夫!
子供の頃から魔法の紙って言ってました。
大掃除には、これを渡されて家中の窓を子供達で拭くのが恒例行事でした。匂いも好きです。(52歳女性)

なんか封を開けた時の匂いが好きやったのを覚えてます。
手に馴染む使い勝手の良さは忘れられません。あの時代、一拭きで埃が魔法のように取れた昭和の時代の必須アイテムです。
大掃除はこれ一枚で、バッチリでした。(55歳男性)

サッサは…家の埃と一緒
いつも存在してるし
いつまでも存在する
でもね、サッサはピカっとするの
あのほのかな香りも
掃除が終わった満足感(50歳女性)

中学生の頃、自分の部屋を掃除する時にサッサを使ってから、ずっと愛用しています。
サッサの生地あの香りが大好きです。掃除したって気分になります。(42歳女性)

懐かしいです。子どもの頃、母がよく使っていて棚や窓のサッシなど一拭きで綺麗になった事を覚えています。
あと、袋を開けた瞬間のなんとも言い現せない独特な匂いが結構好きです。(48歳女性)

洋服ダンスやお仏壇をかる〜く優し〜くサッサで拭くだけでホコリがとれて、尚且つ艶も出ます。ホコリを取り逃さないのが良いです。黄色やからどこにあるかすぐ分かります。
若い子、サッサ知らんのや…とびっくり致しました。
フローリング拭いても絶対ツヤが出て良いと思います。
フローリング液って、ツヤが出るけれどにおいがちょっと独特で次の日迄においが残ります。スリッパの型もつくし。みんなが寝るのを待ってワックスがけした覚えがあります(泣)
サッサは、そんなんせんでええからとても助かります。(33歳女性)

私の世代では、ほとんどの人がサッサを知っていると思います。
我が家では猫を飼っているのですが、サッサはほこりと猫の抜け毛を一緒に取ってくれる上に、ツヤが出るので重宝しています。
そうなんです。サッサは拭いた後「ツヤ」が出るのが魅力なんです!(55歳女性)

昔、おばあちゃんの家にあって掃除をしてるところを見たことがありますが、サッサで拭くだけでワックスを掛けたように床がツヤツヤになっていました!!まだあったんだなー!!
私も買おう!!(42歳女性)

研究者です。毎朝机の上を掃除しています。机の上の掃除にはサッサが1番です!黒いツヤのある机を愛用していますが、指紋やほこり、マグカップを置いて出来た水垢など、前日にできたこれらの汚れをこすって綺麗にしていく時間は無心になれて、とても好きです。
研究室にストックがあったため使い始めましたが、パッケージや色合い、薄さ、手に馴染む感じが、今ではお気に入りです。机で使ったあとは床掃除に回しています。
雑巾やペーパータオルなど別の素材を使うこともありましたが、黒の机にほこりをつけずに机→床を一気に拭くには、サッサがベストです。(30歳女性)

旧姓に「笹」があるので、中学生の時「サッサ」と呼ばれていた時もありました。
いつも実家に行くと、サッサがあります。だいたい1/4にカットされているので、いくたびに1枚とって革の財布を磨きます。ツルンツルンになり、思わず頬ずりをしてします。お正月も行くので、磨いてきます。(53歳女性)

物心ついた時には、すでにサッサはありました。今も常に切らすことなく家で使ってます。
お座敷の床の間、床の間の置物(飾り)、障子のサン、廊下、棚…と主に木や竹で作られてるものの拭き掃除に使ってます。
昔は、父の革靴を磨く時にも使ってましたね。
あと、扇風機を掃除する時も使ってます。綿埃がよくとれますね。
いろいろな掃除道具はありますが、ホコリを取りながら艶を出したいとき(ミニワックスみたいな感覚)はサッサなので、これからも手放せません。これからも、よろしくお願いします。(43歳女性)

親が使っていたので自分も愛用しています。PCやその周りは埃が多く掃除も手間なため、
埃が綺麗に取れるサッサを愛用しています。PCにもギターの掃除にも使える万能さは手放せません。
同世代にももっと知名度が上がって欲しいです。(17歳女性)

幼少の頃から実家には必ずサッサがありました。
それにともなって、必ず我が家にはサッサが常備してあります。場所も取らないのでいろいろなところに置けますし、細かなところや、すき間、大掃除からいつもの掃除まで色々使えて万能です。
20代の子供たちは、私が使っているので当たり前のように使っています。懐かしく新しいものだと思っています。私には思い出が沢山ある商品です。(54歳女性)

子供の頃、母が使っていて当たり前に私も使っています。水回りは勿論、あらゆるところに使える万能掃除用品で長く使われているってことはそれだけ、万能なんですね。
ツヤが出るので古いものでも本当に綺麗になります。
私には懐かしくもなくバリバリ現役、これからも現役のサッサ!(56歳女性)

とにかく万能。サッサは「埃」あるところ、
何処でも使えるんです。
我が家では、家電の掃除はもちろん、車にも積んで使ってますよ。
年末の大掃除時期に「サッサ」を友達にプレゼントしたりもします。(53歳女性)

私は20代ですが、昔から母がサッサを使って掃除していたので知っています。
家具、家電、照明のカサに溜まったホコリはもちろんフローリングワイパーにも取り付けて床掃除もしています。
サッサでどこでも簡単に掃除することができるのでこれさえあれば、あれこれと掃除用具を買い揃える必要もないのでとても助かる商品です。(26歳女性)

拭き掃除がしたい時、水なしで袋から取り出せばすぐに使える「お掃除シート」。細かいホコリも逃がさず、ツヤ出し効果もバツグンの優れもの。
シートはかなり丈夫で、水にも強く汚れが再付着しないので、両面が真っ黒になるまで、ホコリを吸着し汚れをからめとってくれる。
これを知らない若い世代は、不幸である。(58歳女性)

子供の頃には必ず家にあった。祖母の家にも、友達の家にも。今も、たくさん入っていて、お手頃なので愛用しています。若い人の認知度が低いなんてびっくりです。
私は手軽さが気に入っています。安価で裏表しっかり使えてお得です。シートなので、いろんな形に対応してくれます。
ハサミでカットしたり、細く棒状にして手の届かない洗濯機や冷蔵庫と床の間を掃除したり、1枚平のまま、エアコンと壁の間の超薄のホコリ取りにも使えて、本当に万能!
もう使い切った感がでたら、最後に外で自転車磨きに使います。これだけ使えてホントに偉い!(56歳女性)

先月に友人の引っ越しを手伝った際に用意されていた「サッサ」を初めて使いました。
家具を退かしたらホコリが凄くてウンザリしていたのですが、サッサでいざ拭くとホコリを何事もなかったかのようにピタッと吸着して、しかも離さないという仕事っぷりに感動しました。
雑巾ってどれも変わらないと思ってましたが、こんなに凄かったんですね。(38歳女性)

店頭で見かけたことがあるような気がするものの私のこれまでの人生の中で話題になったことが正直ありませんでした。知らないところで長く親しまれていたのを今回のキャンペーンで初めて知りました。
水拭き雑巾でテレビ台を拭いていた所をぜひサッサで試したいと思いました。(47歳女性)

20代、初めて見ました…。母に聞くと知ってる!!!掃除の時に使ってた!!!とのこと。ジェネレーションギャップを感じました…笑 
キッチン周りや窓拭き、サッシなどいろんな場所に使えそう!!!(25歳女性)

新宿駅の巨大掲示板、拝見しました!
ちょうど職場の後輩と歩いているときで、サッサを知らないらしく、興味深そうに見ていました。昭和の時代から自分の実家には常備してあったので、会話を弾ませることができました。
後輩は趣味でミニカーを集めているそうなのですが、ほこりを取ったり、ミニカーを磨いたりするのにすごく向いてそう!と大はしゃぎ。その日のうちに購入したようでした。(40歳女性)

サッサ、見たことあるけれど、使ったことがなくて、ましてや買おうと思ったこともなく。この広告を見て、用途を知りました。
モップを愛用していて、乾拭きだと取れないホコリが取れるのですが一月一回のモップ交換。サッサなら、拭いて汚くなったら捨てられるんですね。衛生的かも!靴まで磨けるなんて。
ロングセラー商品ですね。使い方をどんどんアピールして売ってくださいね!
つぎ、お店に行ったら買ってみます!!(48歳女性)